天理教2.0になるためのコムヨシブログ

23歳で天理教の教会長に就任。 従来の布教活動を心から楽しめず、自暴自棄になる。 ブログという新しい可能性と出会い、新しい教会と信仰のあり方を模索。 お供えに依存しない教会を目指し、自分の才能を活かして自分の力で稼せぎ、のびのびと楽しい信仰のあり方や生き方である【天理教2.0】を自分のスタンダードにしたいと考えている。 青森県出身 天理高校卒 天理教語学院スペイン語コース卒 天理教コロンビア出張所にて2年間勤務。上級青年勤め後23歳で会長就任。既婚/子供3人/33歳

MENU

Skyscannerで激安航空券をゲットしておぢばをもっと身近な場所にしよう!

f:id:com-yoshi:20181119154706j:plain

どうも!コムヨシです。

 

おぢばから遠方の人にとって、一番の悩みは交通手段ではないでしょうか。

 

安く、早く、安全に、1人でも多くの人を…

 

誰もが考える夢の形ですが、そんな方法は実際には存在しないのが現状です。

 

今回はそんな常識を打ち破ったマル秘テクニックを特別にご紹介します。

 

競争率が高くなるので本当は教えたくないのですが、交通手段で悩んでいる人の役に立てればこのブログも人だすけにつながるので、そんな思いで丁寧にまとめてみようと思います。

 

 

神アプリ「Skyscanner」で航空券を格安で手に入れろ!

Skyscannerというアプリをご存知でしょうか。

 

旅好きの人なら一度はチェックしたことがあるかもしれませんね。割と有名だと思います。

SNSで頻繁に広告が出ていたので、ボクもアプリの存在自体は認識していました。でも宣伝内容がほとんど海外旅行向けだったのであまり深くは知ろうとしていませんでした。

 

そんなある日、信者さんからSkyscannerで国内旅行も格安で買えるという情報を耳にしました。

 

その価格が最安値で

 

12,000円台からあるじゃないですか!!

 

片道じゃないですよ。往復でこの金額ですよ。

 

青森県内には空港が2カ所ありますが、ウルトラ先得などで購入しても最安で片道13,000円くらいです。

 

それがSkyscannerを利用すれば青森空港三沢空港)ー伊丹空港間が、往復で12,000円台から購入できるのです。

 

なんとも怪しげな話ですが、詳しい購入の仕方を解説してみましょう。

 

※この記事ではSkyscannerをスマホにインストールしている前提で話を進めていきます。

 

 

STEP 1|日程と路線を検索する

アプリのホーム画面から「航空券」をタップします。

 

f:id:com-yoshi:20181119145157j:plain

 

路線と日付を入力すると、すぐさまアプリが最安値を表示してくれます。

この写真では「青森空港伊丹空港」「5月24日ー5月27日」で検索してみました。

すると下の写真のように検索結果が表示されます。

 

f:id:com-yoshi:20181119145316p:plain

 

激安結果がたくさん表示されましたね。

なんとなくうさん臭いですが、気にせず進めて行きましょう。コムヨシを信じて下さい。

 

ここでチェックするポイントは、往路と復路の出発時間です。

空港によって違いますが、一日に出ている便数が多ければ多い程、往路便と復路便の組み合わせが増えます。

 

人気の時間帯によっては早めに席が埋まってしまっていたり、値段が高めになっていたりするので間違いのないようにしっかりとチェックしましょう。

 

f:id:com-yoshi:20181119145913j:plain

 

希望の出発時間と価格に納得がいったら、そのカードをタップします。

 

すると下の写真のようなページに移るので、「予約を続行する」をタップ。

旅行者が複数人いる場合は、あらかじめ人数を入力してから予約に進むとその後の手続きが楽になります。

 

f:id:com-yoshi:20181119153000j:plain

 

f:id:com-yoshi:20181119150054j:plain

 

「予約を続行する」をタップすると次のようなページに移るのですが、ここで心が折れそうになります。

 

「どこを選んだらいいの??」という感じになってしまうんですね。

 

Skyscannerは海外のアプリで、海外の旅行代理店らしきサイトの価格をまとめているものらしいので、日本人にはなじみのないサイトが並ぶのでとても不安になってしまいます。

 

そんな不安を打ち破って、ボクは「Travel2be」というサイトを選びました。

 

選んだ基準は★の数とレビューの数です。

 

Travel2beは星の数は多くありませんが、レビューの数が多いので単純に使っている人が多いだろうということで判断しました。いくら星の数が多くてもレビューが少なければちょっと不安ですよね。大丈夫だとは思うんですけど…

 

f:id:com-yoshi:20181119151016j:plain

 

Travel2beを選択すると次のようなページに移るので、「このフライトを予約する」をタップして個人情報入力が面に進みます。

 

f:id:com-yoshi:20181119152614p:plain

 

f:id:com-yoshi:20181119151815p:plain

 

海外のサイトだということもあって、日本語の表記が不自然な部分はありますが、理解できない程ではないと思うので順番に進めて行きましょう。

 

ちなみボクが選んだTravel2beではなく、一番上のTrip.comの個人情報入力ページも載せておきます。

 

f:id:com-yoshi:20181119152202j:plain

 

f:id:com-yoshi:20181119152542p:plain

 

Trip.comは星もレビューも抜群に多いので、おそらく一番安心できるサイトだと思います。ボクが初めて検索した時は安い席がなかったので選びませんでしたが、早めに検索すれば安心のサイトで最安値を買えるのでおすすめですね。

 

個人情報を入力し予約を決定すると、申し込みサイトからE-mailが届きます。

 

f:id:com-yoshi:20181119153408p:plain

 

これで申し込みが完了になります。

サイトによってE-mailの表示内容は違うと思いますが、「チケットが正しく発行されました」という内容が記載されていれば問題ないはずです。

 

 

搭乗手続きは受付でスマホを提示しよう

本当に搭乗できるのかドキドキの当日ですが、申し込みサイトから届いたE-mailの画面を搭乗手続きカウンターで提示します。

 

その画面を見ながらスタッフが手続きを進めてくれました。

 

空港によって多少対応に違いはありますが、いずれにしてもスムーズに手続きをすませることができました。

 

それ以外は普通の手続きとなんら変わりありません。この金額で同じサービスを受けられると言うのは本当にすごいですよね。

 

人気路線はすぐに埋まってしまうので、日程が決まっている人なんかは少しでも早く検索しましょう。

 

 

補足

申し込みサイトがすべて海外のサイトなので、支払いはクレジットカードだけになります。

以外とクレジットカードをもって無い人が多いですが、この機会にクレジットカードもチェックしてみてはどうでしょうか。

 

ちなみにボクは今回の旅で、suica付きのクレジットカードがとても便利だと感じました。空港からのリムジンバスでも利用できるので、ポイントがどんどんたまります。

 

ぜひチェックしてみてください!